川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越 七福神 第六番 見立寺(布袋尊)

<<   作成日時 : 2007/08/31 08:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

見立寺(けんりゅうじ)は寿昌山了心院と号し浄土宗に属します。 見立寺は戦国時代の後北条氏の重臣で川越城将の大道寺駿河守政繁が、永禄元年(1558)に感誉存貞上人を講じて開山されました。 創建時は建立寺と名づけられましたが、そののち見立寺と改め今日に至っています。

画像


画像


見立寺は小江戸川越七福神めぐりの第六番札所のお寺で、七福神は「布袋尊」です。 本堂の手前右側に布袋尊を祀っている祠が建てられ、その手前には朗らかな布袋尊が出迎えてくれます。

画像


画像


布袋は中国唐末期に実在していたと言われているお坊さんで、本来の名前は契此(かいし)といいます。 小柄で、大きな団扇を手にし、袋を背負っていたことから布袋という俗称がつきました。

画像


七福神を祀る各寺院では、秋の七草が育てられています。
見立寺の秋の七草は、葛(くず)で、花言葉は「根気」、「努力」です。

菓子屋横丁の近くです。

見立寺 紫陽花

川越 七福神 第七番 妙昌寺(弁財天)
川越 七福神 第五番 蓮馨寺(福禄寿神)

川越 観光ブログTOPへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

川越 七福神 第六番 見立寺(布袋尊) 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる