川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越氷川神社 神幸祭

<<   作成日時 : 2007/10/21 00:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

川越氷川神社の神幸祭です。 前日に降っていた雨もやみ、抜けるように澄み切った青空の今日(10/20)、神幸祭が執り行われました。

画像


神幸祭は川越城、城主松平信綱(1596〜1662)が、慶安元年(1648年)に氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓を寄進し、江戸の天下祭りに則した神幸祭を奨励したことが始まりといわれています。

画像


午前10時に川越氷川神社を出御し、市内を回りました。

画像


神幸祭は神輿に神様が宿り、神様が市内を見て回る行事です。

画像


宮司さんは馬にまたがり、川越の市内を移動します。

画像


斎姫さんがその後に続きます。

画像


最後尾は白いリアカーを引いた神官さんです。 この方は、神幸祭で2頭のお馬さんが、時折する糞を掃除するため最後尾にいます。

画像


途中、川越市役所に立ち寄り舟橋市長の挨拶を受けた後、氷川神社に還御します。

画像


斎姫さんと川越市所有の山車、猩猩とのツーショットです。

画像


もう秋とはいえ、晴れ渡っていたので一緒に歩いているだけでも、時折暑く感じました。

画像


宮司さんや斎姫さんをはじめ、みなさんお疲れ様でした。

画像


お馬さんもお疲れ様です。 糞の香りはとても香ばしかったです。

画像


川越まつり 山車の社参

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

川越氷川神社 神幸祭 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる