川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙波東照宮 特別公開

<<   作成日時 : 2007/11/17 15:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

川越城築城550年記念事業として、仙波東照宮が11月10日(土)〜18日(日)までの間、特別公開
されました。

画像


普段の日曜日と祝日は、東照宮拝殿・弊殿前まで入れますが、今回の特別公開は拝殿・弊殿の内部と東照宮本殿前まで入れます。

画像


東照宮拝殿内部は岩佐又兵衛勝以筆の三十六歌仙額があり、天井には三葉葵ではなく『六葉葵』があります。

残念ながら拝殿・弊殿とも内部は撮影禁止なので外観です。

画像


弊殿内部は岩槻藩主阿部対馬守重次が奉納した十二聡の鷹絵額があります。

画像


拝殿の脇の門が開放されていますので、本殿前まで拝観できます。 本殿は日光東照宮ほど豪華絢爛ではないのですが、歴史を感じさせる落ち着いた佇まいを感じました。

画像


仙波東照宮は、天海僧正により寛永10年(1633)に創建されました。 しかし寛永15年の川越大火の時に一度焼失し、寛永17年に三代将軍徳川家光が仙波東照宮の再建を計り、川越城主堀田加賀守正盛に命じて再建されました。

画像


本殿は三間社流造り、銅瓦葺、極彩色で重要文化財です。

画像


徳川家所縁の地なので、いたるところに三葉葵を目にすることができます。

画像


画像


画像


また本殿前には歴代藩主から奉納された石灯籠があるのですが、笠の上にいい感じに苔があり、味わい深かったです。

画像


仙波東照宮 特別公開期間
11月10日(土)〜18日(日)
公開時間
午前10時〜午後4時まで
拝観料
300円(中学生以下無料)

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

仙波東照宮 特別公開 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる