川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 石原のささら獅子舞 2日目

<<   作成日時 : 2008/04/20 20:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年は本祭りのため、石原のささら獅子舞は2日間にわたり催されます。

画像


画像


石原町にある本応寺で舞ったあと、井上家に移動します。

画像


石原のささら獅子舞は、獅子舞がなく暫く中断していましたが、宝永6年(1709)に井上家から獅子頭が奉納され、石原のささら獅子舞は復活した経緯があります。

画像


そのお礼に、本祭りの年には石原町から移動して井上家で舞います。

画像


井上家に行く道中には、赤間川に架かる高沢橋があり、橋の上で獅子は、故郷(石原町)に心残りがあるため、3歩進んで2歩さがるという歩き方をします。

画像


井上家(現在の井上医院)でお礼の舞を披露します。

画像


画像


画像


石原のささら獅子舞が中断していた理由は、寛永11年に川越城主酒井忠勝が、若狭小浜へ国替えになった時に、
獅子舞が好きな忠勝は、獅子3頭のうち雄雌2頭を従えて小浜へ行ってしまったためです。

現在小浜では、その獅子舞は若狭雲浜(うんぴん)獅子として残っています。

画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

石原のささら獅子舞 2日目 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる