川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小江戸川越 スタンプラリー

<<   作成日時 : 2008/05/09 21:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

小江戸川越春まつりのイベントの催物のスタンプラリーに参加してきました。 (5月3日・4日 AM10:00〜PM4:00限定)

画像


スタンプラリーは、川越市内の6ヶ所に設けられたスタンプを押すと、抽選で記念品が当選するというイベントです。

6ヶ所の内、5ヶ所のスタンプが押してあれば抽選に応募でき、スタンプを集めていく内に観光地めぐりができる仕組みになっています。

画像


今回、スタンプラリーの設置場所になった市内の観光名所を簡単に説明します。

1番 喜多院
徳川家康の信任厚い天海が喜多院の住職に就いたことで、幕府からの庇護を受け、川越大火の再建時には江戸城から家康誕生の間(客殿)、春日の局化粧の間(書院)を移築されました。
喜多院
画像


2番 市立美術館

平成14年に川越城趾(二の丸跡)に開館しました。 主に、川越ゆかりの作家・作品などを中心に展示しています。

画像


3番 川越城本丸御殿

本丸御殿は、嘉永元年(1848)時の藩主松平斉典が造営したもので、本丸御殿は当初16棟(3388u)あり、総建坪1,025坪の規模をもっていました。 しかし明治維新後、次第に解体されていき、現存しているのは玄関・大広間と、移築復元された家老詰所のみとなっています。
川越城 本丸御殿
画像


4番 川越まつり会館

350年以上の歴史をもつ川越まつりの文化や歴史を紹介しています。 館内には常時3台の山車が展示されており、1年中川越まつりの雰囲気があじわえます。
川越まつり会館
画像


5番 蓮馨寺

1602年には浄土宗の関東十八檀林の一つに数えられ江戸時代から栄えました。 境内にある「おびんずる様」は、さわると病気が治るといわれ、人気があります。
蓮馨寺
画像


6番 熊野神社

天正18(1590)年に蓮馨寺二世然誉文応僧正が、紀州熊野より勧請したことが始まりとされています。 また、平成16年に「足踏み健康ロード」、平成19年に「小江戸川越銭洗弁財天」がそれぞれできました。
熊野神社
画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

小江戸川越 スタンプラリー 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる