川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮馨寺 花まつり

<<   作成日時 : 2008/05/03 17:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

蓮馨寺の境内で、釈迦の誕生を祝う『花まつり』が行われました。

画像


花まつりとは、綺麗な草花で飾った花御堂を作り、その中に灌仏桶を置き、甘茶を満します。 誕生仏の像を中央に安置し、柄杓で像に甘茶をかけて釈迦の誕生を祝う行事です。

画像


釈迦の像が右手で天、左手で大地を指しているのは、釈迦が生まれた直後に7歩あるいた後、天と地を指して「天上天下唯我独尊」と言ったことに由来しています。

画像


花まつりは、灌仏会(かんぶつえ)、降誕会(ごうたんえ)、仏生会(ぶっしょうえ)とも言われています。

画像


画像


また、蓮馨寺の本堂前には白象が展示されていました。 インドでは象は聖獣とされていて、釈迦の母親の夢の中に白象が現われ、釈迦の誕生を予言し、その後に懐妊されたといわれています。

画像


最後は住職のお話で『花まつり』の行事は滞りなくおわりました。

画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

蓮馨寺 花まつり 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる