川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多院 菩提樹

<<   作成日時 : 2008/06/28 13:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

喜多院の境内にある菩提樹の花が咲いていました。

画像


赤紫のツツジも咲いていたので、黄色い菩提樹の花が引き立って見えました。

画像


画像


沙羅双樹(サラソウジュ)と無憂樹(ムユウジュ)と一緒に仏教三聖木に数えられる菩提樹は、お釈迦様が菩提樹の木の下で悟りを開いたこで知られていますが、実際に悟りを開いたのはクワ科の「インド菩提樹」という木だそうです。

画像


画像


『仏教三聖木と言い伝え』

ムユウジュ(無憂樹) マメ科
お釈迦様がその木の下で生まれたされています。

インドボダイジュ(インド菩提樹) クワ科
お釈迦様がその木の下で悟りを開いたといわれています。

サラソウジュ(沙羅双樹) フタバガキ科
お釈迦様がその木の下で入滅されたといわれています。

大きな木に、黄色い小さな花が沢山咲いていました。

画像


画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

喜多院 菩提樹 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる