川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越の四季の移り変わり

<<   作成日時 : 2008/08/15 13:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

歴史的建造物が立ち並ぶ川越の風景は、春・夏・秋・冬と四季を感じさせてくれます。

今回は、川越の名刹・喜多院にある国指定重要文化財の『山門』にクローズアップして、一年間の四季の移り変わりを定点観測してみました。

この山門は、寛永15年(1639)の川越大火で焼失を免れ、今日に至るまで大切に保全されてきました。 喜多院では現存する最古の建造物です。

画像


【春】
春は桜が咲く季節で、桜の花は山門を華やかに彩ります。
川越では春まつりの季節です。

春の山門


【夏】
桜の木の新緑がとても綺麗です。
市内は川越百万灯まつりで賑わいをみせます。

夏の山門


【秋】
紅葉の季節の秋には、桜の葉が綺麗に色づき、山門の屋根を枕にして寝そべります。
秋には川越最大のおまつり、川越まつりです。
豪華絢爛な山車が市内を練り歩きます。

秋の山門


【冬】
冬には雪が降りなんとも寂しげですが、山門の『黒』と雪の『白』はまるで白黒写真を写しているようで、レトロな感じになります。
お正月にはここ喜多院の境内で、だるま市が催されます。

冬の山門


一年中風雨にさらされながらも、喜多院に訪れる参拝客を見守ってきた山門です。 貴重な文化財を守り続けるためには、適切な修理、保全があればこそと改めて感じました。

修理中1


修理中2


修理中3


『山門』の屋根の下から

屋根の下から1


屋根の下から2


喜多院
家光誕生の間・春日局化粧の間などがあり、徳川幕府と所縁のある川越の名刹です。

【春】 小江戸川越春まつり
【夏】 川越百万灯夏まつり
【秋】 川越まつり
【冬】 だるま市

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

川越の四季の移り変わり 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる