川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越まつりの曳っかわせ 2008

<<   作成日時 : 2008/10/22 21:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

川越まつり最大の見所といわれている『曳っかわせ』です。 曳っかわせは、出会った山車同士が回り舞台を使ってお互いの正面を向き合い、お囃子を演舞します。 そこに提灯を持った曳き方衆が間に入り、踊り手や囃子か方への声援が入り、見物客からも歓声が沸きます。

画像


画像


また夜に行われる曳っかわせは昼間とは違い、いくつもの提灯を掲げた山車と、曳き方衆が掲げる明かりが灯った提灯が乱舞する光景は圧倒的な迫力があり、川越まつりは最高潮に達し熱気に包まれます。

画像


この曳っかわせは、道路を巡行している山車同士のすれ違いなら2台で行いますが、交差点などでは3台、ときには4台が集まって行う場合もあり、川越まつりで一番盛り上がります。

画像


『曳っかわせ』観賞のオススメポイントは本川越駅前、連雀町交差点、仲町交差点などの大きい交差点です。

画像


画像


2007年の曳っかわせ

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

川越まつりの曳っかわせ 2008 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる