川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 南大塚の餅つき踊り2009

<<   作成日時 : 2009/01/13 06:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

南大塚の餅つき踊りが、成人の日の前日に西福寺において盛大に行われました。

画像


餅つき踊りは、『ナラシ』・『ネリ』・『ツブシ』・『6テコ』・『3テコ』・『アゲヅキ』と6つの動作を曲に合わせて餅をつきます。 途中『6テコ』・『3テコ』で地元の子供達が餅つき踊りに参加します。

画像


『ナラシ』

臼に蒸しあがったもち米が入れられると、杵を持った6人で丹念にもち米をすり潰すような感じで、『ナラシ』を行います。

画像


『ネリ』

ナラシが終わると、杵を使って餅を右に左に寄せ合うように『ネリ』が行われ、傍らからも臼から餅が練り上げられている様子が見えます。 

画像


画像


『ツブシ』

同時に6人の杵が臼に振り下ろされる『ツブシ』は、なかなかの迫力があります。

画像


『6テコ』

『6テコ』、『3テコ』という数字はつきての人数を指し、この所為は子供達も参加します。 『6テコ』の6人でつく時は、ツブシと違い2人1組で曲に合わせてつきます。 

画像


『3テコ』

3人でつく『3テコ』の時は、途中つきてにいろいろな動作が入り【餅つき踊り】が堪能できます。

画像


画像


『アゲヅキ』

『アゲヅキ』は3人が並んで正面を向き、素早く杵を振り下ろしていき、最後の総仕上げを行い終了します。

画像


画像


この所為を3回繰り返した後、ついた餅が見物客に振舞われます。 その後、臼に紐を掛け隣の菅原神社まで餅をつきながら移動する『引き摺り餅』が始まります。

画像


西福寺や目的地の菅原神社は、臼を引き摺りやすくするため境内は舗装されていますが、歩道は段差などもあるため慎重に進んでいきます。

画像


画像


菅原神社に到着し、最後に餅つき踊りを奉納し終了しました。

画像


画像


南大塚の餅つき踊り2008
2008年に行われた餅つき踊りの様子です。

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ掲載ありがとうございました。
保存会会員
2009/01/14 21:39
こんばんは。 当日は寒い中ご苦労様でした。 つきたてのきな粉餅もおいしかったです。 また来年、楽しみにしています。
保存会会員さんへ
2009/01/14 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

南大塚の餅つき踊り2009 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる