川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天然寺の水仙

<<   作成日時 : 2009/02/07 13:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

天然寺に通じている道路の脇で、水仙が咲いていました。

画像


スイセンという名前の由来は、漢名の「水仙」を音読みしてたもので、「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典からで、花の美しさ・姿かたち・芳香が仙人のようなところからきているそうで、
水辺に咲く姿を仙人にたとえたのではないかという事です。

画像


画像


白い花弁の日本水仙は清楚で気品のある花ですが、スイセンはヒガンバナ科で彼岸花と同じ『リコリン』という有毒成分を持っています。 葉が野菜のニラと似ているため、ニラと間違えて食べ中毒症状を起こすということもあるそうです。

画像


近づくとほのかに甘い香りがしてきました。

画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

天然寺の水仙 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる