川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越氷川神社の神幸祭2009

<<   作成日時 : 2009/10/17 22:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

川越まつり(国指定重要無形民俗文化財)の起源である神幸祭が、秋が深まってきた川越で厳かに行われました。

画像


出御の10分前ぐらいから氷川神社拝殿前で点呼が始まり、召し立ての呼びかけに氏子総代が「オウッ!」と答えて、大鳥居の下に並び列を作っていきます。

画像


画像


川越氷川神社を午後1時に出御した神幸祭の行列は、太鼓・雅楽奏者・猿田彦・神馬・宮司・御輿・斎姫などからなり町を練り歩きます。

画像


画像


各町内のじゃらん棒を持った町方の先導で、神輿に召された氷川の大神が旧上下十ヶ町を御幸されます。

画像


神幸祭の行列には、随時氏子町内の山車が出迎え、川越市役所まで随行していきます。

【志多町 弁慶の山車】

画像


【松江町二丁目 浦嶋の山車】

画像


厳かな神幸祭の行列は、志多町坂上、札の辻交差点、仲町交差点、松江町2丁目を経由して、川越市役所に到着しました。 

画像


川越市役所が建っている場所は、かつて川越城の西大手門があった場所で、江戸時代に氷川神社の神輿行列が、江戸の天下祭に倣って川越城内に参入し、川越城主の上覧を受けてきました。 そして現在の川越まつりでは川越市長(現代の川越城主)の挨拶を受けたあと、川越氷川神社に還御していきます。

画像


画像


氷川の大神に見守られて、川越まつりが本日より二日間行われます。

画像


画像


川越氷川神社の神幸祭2008
2008年に行われた川越氷川神社の神幸祭の様子です。

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

川越氷川神社の神幸祭2009 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる