川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一番街周辺の交通社会実験

<<   作成日時 : 2009/11/10 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

蔵造の建物が並ぶ一番街の車道を、平成21年11月7日(土)〜23日(月)迄の17日間、一方通行や歩行者天国にする交通社会実験が行われています。

画像


『札の辻』交差点から『仲町』交差点までの約400mの区間で一方通行規制を行い、『一方通行』の道路標識も新たに設置して行われていました。

画像


画像


今までのセンターラインや道路脇の白線は目立たないように消され、替わりに一方通行用の真新しい白線が引かれていました。

画像


一番街の歩道は道幅が狭い上、車の通行量も多く、観光客の増加で車と人の接触事故が起こってもおかしくないほど混雑しています。

画像


一番街を交通規制した結果、周辺道路の交通渋滞の状況や、住民や観光客へのアンケート調査を行い、今後の交通対策に役立てるそうです。 

画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

一番街周辺の交通社会実験 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる