川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第21回小江戸川越春まつり

<<   作成日時 : 2010/03/27 22:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第21回小江戸川越春まつり(3月27日〜5月5日)のオープニングイベントが、市内の一番街を中心に開催されました。

画像


オープニングイベントの最初は、星野学園マーチングバンド部の皆さんによるマーチングバンドで、連雀町交差点から仲町交差点までを行進していきます。 マーチングバンドにはカラーガードも前後列に編成されており、一糸乱れぬ隊列で演技や演奏を披露していきました。

画像


画像


次は仲町交差点で川越鳶組合によるはしご乗りが行われました。 青空をバックにはしご乗りの妙技が次々と決まるたびに、観客からは悲鳴や大きな拍手が沸き起こります。 

画像


画像


はしご乗りの後は開会式典が行われ、小江戸川越春まつりの開会を宣言したあと、小江戸川越観光グルメ大使の脇知弘さんにエスコートされて、川越市のマスコットキャラクター「ときも」がお披露目されました。 「ときも」は川越特産の『さつまいも』に川越のシンボル『時の鐘』をのせたキャラクターです。 最後に2人揃ってガッツポーズをとり記念撮影をした後テープカットを行いました。

画像


画像


イベントは次々と進んでいき、次は太鼓を叩く人を囲むように大きな楕円の輪になって踊る、民踊流しが行われました。 この民踊流しは大人数が一緒に踊るので、意外と迫力があります。

画像


いよいよ川越藩火縄銃鉄砲隊の演武です。 本陣の前に鉄砲隊が陣取り次々と射撃を繰り広げていき、蔵造りの町並みを行進していきます。

画像


画像


火縄銃を撃った時に起こる空気の振動が、身体に『ズシン』と伝わってきます。

画像


標的を視認し的確に射抜く、火縄銃鉄砲隊の鋭い眼光がとても印象に残りました。

画像


最後はくらぶらオリエンテーリングの参加賞で頂いた「紅ちゃん」ストラップです。 マスコットキャラクターの「ときも」と同じさつまいもをモチーフにしたキャラクターです。 紅ちゃんは頭に時の鐘が載っていない代わりに、手にさつまいもを持っています。

画像



小江戸川越縁日大会
蓮馨寺と熊野神社の境内で、様々なイベントが行われました。
山車の展示と居囃子in蔵造りの町並み
3日間歩行者天国にして、山車やお囃子をゆっくり観賞しました。
小江戸川越春まつり民踊大会
川越春まつりのフィナーレを飾る民踊大会が、蓮馨寺の境内で行われました。

春まつり期間内(3/27〜5/5)併催事業
およげ鯉のぼくん!!
大正浪漫夢通りの青空を、子ども達が色付けした鯉のぼりが元気に泳いでします。
新河岸川桜まつり
和舟に乗船(無料)しながらお花見をしたり、各町内の歌や踊りなどの芸能が披露されました。
石田のささら獅子舞
満開の桜の木の下で、3匹の獅子舞が勇壮に舞いました。
老袋の万作
下老袋氷川神社で行われた、五穀豊穣を祈願する春祈祷です。
石原のささら獅子舞
笛やささらの音色に合わせて、獅子が舞います。
織物市場100周年買場紗綾市in織物市場2010
旧織物市場が開場してから、今年でちょうど100周年になりました。
川越れんげまつり2010
あいにくの天気でしたが、子ども達の声援を受けアクションショーは盛り上がっていました。
新河岸川への集い2010
当時の新河岸川の舟運を偲び開催されました。
川越太鼓まつり 太鼓の響INカワゴエ2010
魂を揺さぶる太鼓の音が、伊佐沼に響き渡りました。

第20回小江戸川越春まつり
2009年にに行われた第20回小江戸川越春まつりの様子です。 川越春まつり期間内の併催事業もご覧になれます。

川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

第21回小江戸川越春まつり 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる