川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 多聞院の紅葉(所沢市)

<<   作成日時 : 2010/11/20 12:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

所沢市にある多聞院に紅葉を見に行きました。 あでやかな深紅の紅葉が、晩秋の多聞院境内を彩り秋色に染めていました。

画像


奥に進んでいくと、多聞院にある毘沙門堂にたどり着きました。 毘沙門堂には武田菱(四つ割菱)の幕が掛けられています。

画像


毘沙門堂と武田菱の関係は、戦国武将の武田信玄が戦場に出陣するときに、兜の中に毘沙門天像を納めて戦ったといわれ、その毘沙門天像が多聞院の毘沙門堂に御本尊として安置されているためです。

画像


その毘沙門堂の前には、無数の小さな可愛らしい寅が奉納されています。 この寅は「身がわり寅」で、毘沙門の化身と言われている寅に、身に降りかかる災いを託して奉納されたものです。

画像


画像


多聞院に降り注ぐ太陽の光と凛とした空気は、より一層紅葉の鮮やかさを増しているようです。

画像


画像


画像


また喜多院に比べると小さいながらも、多聞院の境内にも菊が展示されていました。 午後のやわらかい陽を受けて、丹精された菊たちが輝いていました。

画像


多聞院の紅葉は始めてですが、さすが所沢を代表する紅葉の名所でした。 災いを小さな身に受け止めている身がわり寅も、この時ばかりは綺麗に染まった紅葉を見て一息ついているようです。

画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

多聞院の紅葉(所沢市) 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる