川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本橋架橋百年祭

<<   作成日時 : 2011/10/30 19:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本橋架橋百年祭を見に、中央区日本橋に行ってきました。 日本の道路網の起点となっている石造二連アーチ橋の日本橋は1911年(明治44年)に架けられ、今年ちょうど架橋百周年を迎えるということで、日本橋架橋百年祭が行われました。

画像


日本橋架橋百年祭の同時開催事業として、日本橋船着場で「日本橋お江戸舟運まつり」が行われました。 小江戸3市(川越市・栃木市・香取市)の舟が、日本橋船着場に集結し江戸時代当時の舟運を再現するお祭りです。

画像


先日川越の新河岸川を出立した4艘の和舟も、お江戸日本橋に姿を見せていました。 また千葉県香取市の和舟の中には嫁入り舟もあり、日本橋お江戸舟運まつりに華を添えていました。

画像


画像


画像


3市の和舟が次々と船着場に集結し、それぞれの市長から中央区の区長へ新書が渡されました。

画像


画像


午後からは、室町三丁目付近から京橋三丁目付近までの中央通りを車両規制して、華やかな「大江戸活粋パレード」の始まりです。

画像


この日本橋・京橋まつり「大江戸活粋パレード」では、川越でお馴染みの川越藩火縄銃鉄砲隊保存会も参加していました。

画像


画像


画像


パレードの第二部は東北復興パレードです。 東日本大震災からの復興を願って招待された、岩手、宮城、福島の3県8団体が参加しており、東北の伝統芸能が見られました。

画像


【仙臺すずめ踊り】

泉州・堺から来ていた石工たちが、即興で披露した踊りが元になっていると言われているすずめ踊りです。 両手に色鮮やかな扇子を持って、すずめ踊りの独特な舞とステップは見ていて楽しかったです。

画像


画像


画像


【北藤根鬼剣舞】

太鼓と笛の根に合わせて舞う鬼剣舞は、見ていてとても迫力がありました。 気迫がこもった踊りはまとまりがあり、これぞ鬼剣舞というかっこよさがありました。

画像


画像


【相馬野馬追 騎馬武者】

勇壮な姿で中央通りを行軍する騎馬武者たちが登場すると、行く先々の沿道からは大きな拍手が沸き起こっていました。 川越藩火縄銃鉄砲隊と同様、鎧武者姿には力強さを感じさせてくれます。

画像


画像


画像


天気は曇り空でしたが心配された雨も降らず、舟運まつりからパレードまで時間が経つのも忘れるぐらい熱中してしまうほど楽しいお祭りでした。

画像


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

日本橋架橋百年祭 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる