川越 観光ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 川越消防出初式2012

<<   作成日時 : 2012/01/09 16:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

全国各地で新春の催しが行われている中、川越では市役所前の駐車場で川越消防出初式が開かれ、日ごろの訓練の成果を披露しました。

画像


消防出初式の冒頭、昨年の東日本大震災で犠牲になった方々や、殉職した消防団員に黙とうが捧げられました。 30分ほどの式辞のあと見学者が見守る中、はしご車で吊るされたクス玉が割られ、消防出初式の式典が幕開けしました。

画像


画像


恒例の古式消防のはしご乗りは、威勢のいい木遣りに合わせて入場したあと、はしご乗りの妙技を次々と披露していきます。 難度の高い技が決まるたびに、見物客から盛んな拍手を受けていました。

画像


画像


画像


次はNBC災害によって市民が負傷しているという想定で、防護服に身を包んだ隊員が化学物質の被害に遭った負傷者を救助し除染をする訓練が行われました。

画像


画像


はしご車を使用した訓練では、災害で市役所の屋上(想定では川越のデパート)に取り残された市民を救助する訓練が行われました。 新春の青空に向かってぐんぐん伸びていくハシゴは、あっという間に屋上に到達し、逃げ遅れた人を救助していきました。 救助後はビルが倒壊する恐れがあるとの事で、はしご車のバスケットと市役所の屋上からロープを使って降りていく降下訓練も行われました。

画像


画像


画像


続いて行われた分列行進では市役所前の道路を一時封鎖し、見物している大勢の子供達の前を消防車両が通過していきました。 子供達もカメラ片手に歓声を上げながら、写真を撮っていました。

画像


画像


画像


最後に川越市役所前の道路にポンプ車を配置し、サイレンの合図と共に青空に向けて一斉放水を行いました。 天気がよかった事もあり、一斉放水中に小さな虹が出現していました。 昨年の震災や台風被害の発生を受け、防災意識の向上と、災害に対する正しい知識の大切さを再確認した次第です。

画像


川越消防出初式2011
2011年に川越市役所南駐車場で行われた、川越消防出初式の様子です。


川越 観光ブログTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

今日の川越の様子です


埼玉の天気です

川越消防出初式2012 川越 観光ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる