亀屋 225周年記念祭り

川越蔵造りの町並み沿いにある和菓子の老舗亀屋が、今年で創業225年を迎え、5/30(金)~6/1(日)の3日間記念祭りを催していました。

画像


亀屋は天明3年(1783)に創業し、代々の川越藩から御用達を賜った、川越を代表する和菓子屋さんです。

画像


画像


亀屋を代表する銘菓の一つに、『亀どら』という亀の形をしたどら焼きがあり、道路から作る過程を見物できるようになっています。

画像


この日は記念祭りということで、裏の広場では和太鼓の演奏もあり、店内は大変混んでいました。

画像


画像


私も、亀の形をしたどら焼き『亀どら』を買ってきました。
とても、おいしかったです。

画像


画像


川越 観光ブログTOPへ

この記事へのコメント