天地人展 鏡山酒造跡地「昭和蔵」

平成21年11月12日(木)~11月18日(水)まで鏡山酒造跡地の昭和蔵で開催されていた、NHK大河ドラマ『天地人』展に行ってきました。

画像


番組で実際に使用された衣装や、直江兼続愛用の「愛の前立ての兜」のレプリカなどが展示されていました。

画像


画像


また、サイン色紙のコーナーでは、天地人に出演している方のサイン色紙が展示されていました。

画像


画像


天地人で一際目を引いたのが、天下分け目の決戦で有名な『関が原の戦い』をモチーフにしたゲームで、子供たちが夢中になってボタンを叩いていました。
 
画像


今まで昭和蔵では「つばさ」で使用されていた小道具やセットなどが展示されていましたが、天地人展が開催されるため一時休止しています。 そのため昭和蔵内には、戦国時代の兜などと一緒に甘玉堂やラジオポテトのセットがそのまま残っており、なかなか面白い光景に出くわした感じです。 11月22日の最終回に向けて、大河ドラマ「天地人」巡回展でおさらいをしてきました。

画像


川越 観光ブログTOPへ

この記事へのコメント