石原のささら獅子舞2012

石原のささら獅子舞を見に、まだ桜が咲いている本応寺に行ってきました。 

画像


本応寺の境内を舞台に、3頭の獅子達が笛の音に合わせて勇壮で力強く舞い、多くの見物人で賑わいました。

画像


石原のささら獅子舞(県指定無形民俗文化財)は、江戸時代より悪魔除け・ 安産・子育てなどを願って舞われてきました。 どの地域でも昔より伝わる郷土の伝統芸能を次代に継承して行くということは、かなりの努力と困難さを要すと思います。 その時代ごとに今まで関わってきた人たちが、人知れない努力と工夫をしてきたから、今こうして『石原のささら獅子舞』を見ることができるのだと思います。

画像


画像


画像


昨日の雨とは打って変わって、風の無い穏やかな好天に恵まれたこの日は、暖かい日差しの中、獅子たちは勇ましくも優雅な舞を繰り広げていました。

画像


石原のささら獅子舞2011
2011年に行われた石原のささら獅子舞の様子です。

川越 観光ブログTOPへ

この記事へのコメント